攻めのフリーエンジニア案件紹介の求人ガイド

フリーエンジニア案件紹介の求人に間違いナシ!!

   12月 19

アプリ開発のために積極的な新卒採用を行っているIT企業

日本ではバブル崩壊以来、多くの企業では新卒採用を抑える動きが続いてきました。そのため、大学を卒業しても就職が決まらずに非正規の仕事に就く人も少なくない状況となっています。しかし、すべての業種で新卒の採用が抑えられているかというと、そうではない業種も少ないですが存在しています。近年では、アプリ開発のための技術者として、積極的な新卒採用を行っているIT企業が多くなっています。ここ数年で、急速にスマートフォンの普及が進んだ結果、スマートフォン向けのアプリ開発需要が拡大してきました。

IT企業では、既存の技術者だけでは仕事が賄えないために、IT技術をもった新卒の採用を急いでいます。スマートフォンのアプリ市場は、今までになかった市場なので、早くアプリのリリースをして、先行者利益をとろうとする動きが出ています。そうした背景があるだけに、IT企業では積極的な新卒採用をするところが多くなっています。アプリの開発では、とくにソーシャルゲーム関連の新卒採用需要が強まっている状況があります。近年でソーシャルゲーム業界の市場規模は、急速に拡大してきました。最近では、スマートフォンの普及によって、さらなる業績の増加期待が高まっています。従来の携帯電話にくらべて、スマートフォンでは、グラフィック性が上がり、いろいろなゲーム上の表現が可能となります。そのため、今までにないようなソーシャルゲームをつくることができるようになってきます。これまでになかったようなゲームを開発するには、新しい人材が必要です。

新卒のIT技術者であっても、高い技術力や企画力をもっている人であれば、高額の年棒制を用意して、破格の条件で新卒採用をするところも出てきています。それほどにIT企業では、優秀なIT技術者の新卒獲得競争が激しくなってきました。大手のソーシャルゲーム会社で、大量の新卒の採用があるために、中堅以下のIT企業では、IT技術者の採用が思うように進まない状況も出ています。そのため、IT企業では、幅広い学部からの採用に踏みきるところもあります。今後、日本のソーシャルゲーム運営会社では、日本以外の世界での売上げを増やしていこうとしています。ソーシャルゲームは、中国などの新興市場でもリリースができる特徴があります。今、IT企業へ入社して、ソーシャルゲームを開発するようになれば、将来は世界規模での仕事ができる可能性が広がっているので、夢があると思います。